コンタクト・メガネ処方

まずは医師の診断や、専門スタッフによるより精密な検査を行います。
このため、目の状態に合わせて、より適したコンタクトレンズまたはメガネの処方をすることができます。

医院でつくるメリット

メガネ取り扱い店舗とは異なり、眼科では視力検査を受け、まずは仮のレンズで30分ほど過ごしていただきます。見え方に問題がある場合は、さらに微調節をすることで最適なレンズをご提供することができます。
また、コンタクトレンズの場合も、まずフィッティングを行い着け心地や見え方を確認してからの処方となるため、安心してより良いものを選ぶことができます。

取扱いメガネレンズ

近視、遠視、遠近両用など一般的なレンズの取扱いをはじめ、さまざまなレンズをご用意しています。

近視進行抑制レンズ(MCレンズ)

MCレンズとは?

ドイツのCarl Zeiss Vision社が作成したレンズで、岡山大学にて臨床データが集められ、近視の進行予防に効果があると学会でも発表されています。香港での臨床実験結果では90%以上のこどもに効果があったとの報告があり、海外では広く使用されているレンズです。

使用方法

近視が進行し始めたら使用を開始し、可能な限り長時間装用してください。
※かけ外しを頻繁に行うと効果が出にくい場合があります。

レンズ購入、作成について

  • 当院での作成となります。
  • 特殊なレンズのため、一般のメガネ販売店では取り扱っておりません。
  • 作成には約1週間必要となります。
  • 当院で購入されたメガネフレームの他、メガネ販売店等でご購入されたフレームをお持ちいただいても作成可能です。

花粉防止グラス

室内外を問わず使用できるメガネです。花粉や風、直射日光、ホコリから目を守り、着け心地が良く、とても軽いためスポーツにも使用できます。

この他、ブルーライトプロテクトやドライアイ対策のレンズもご用意しています。
詳しくはスタッフにお尋ねください。

  • インターネット予約受付
  • 視力回復トレーニング
  • 白内障日帰り手術
  • オルソケラトロジー
  • コンタクトレンズ・メガネ処方
  • MCレンズ
  • 中部メディカルサービス